« さよなら、また会う日まで。 | トップページ | 美味しい★ 手作りきゅうりのQちゃん »

2012年3月11日 (日)

海外に住む日本人として今日の日に出来る事

今日は3月11日。日本人にとって決して忘れる事のできない日。

ここシドニーでも東日本大震災の追悼式があり参加してきました。

1331458205438.jpg


会場には仙台の小学生がオーストラリアに住む日本人に宛てた手紙が飾られていました。

1331458220888.jpg

1331458232784.jpg


会場中の様子です。

1331458250568.jpg


1331458259585.jpg

1331458268058.jpg

1331458273572.jpg

1331458284195.jpg

1331458288731.jpg


地震が発生した日本時間の2時46分、会場の参加者全員が1分間の黙祷。この瞬間を参加者の方と共有できて本当によかった。そして離れていても日本全体とつながってる気がした。


本当は震災の日も今日も日本にいたかった。日本で日本国民としてこの未曾有の大震災の恐怖や苦しみ、そして復興に向けての頑張ろうという気持ちを共有したかった。

今日この追悼式に参加する事が海外に住む日本人の一人である私にとって義務のように思いました。
参加できて良かったです。

亡くなられた方のご冥福を再度お祈りすると共に、被災され未だ苦しんでいられる方が一日も早く元の生活に戻れますよう、遠くから心から願っています。

|

« さよなら、また会う日まで。 | トップページ | 美味しい★ 手作りきゅうりのQちゃん »

シドニーでの生活」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。以前一度コメントを書かせていただいたことがあります。

実は今私はオーストラリアにいます。社会人歴うん十年ですが決意のもと先月やってきました。

今日この日、私もとても複雑な思いでこのオーストラリアの地にいました。東北から離れていたので日本にいても映像でしか現状は知らないのですが、それでもあの映像を思い出すだけで胸が押しつぶされそうで涙があふれてきます。

今日私ができることは、日本時間の2:46に震災で被害に合われた方のために一分間の黙祷することだけでした。これからもずっとあの日の出来事を思い出すことも大事なことなのでしょうね。

投稿: あこ | 2012年3月11日 (日) 21時10分

あこさんへ、

こんばんは。今AUSにいらっしゃるのですね。(*^-^)
社会人を長年されていたのなら苦渋の決断だったと察します。

昨日は本当に複雑な思いがありましたよね。
きっと海外にいる日本人は皆さんそう思っていたはずだと思います。一日も早く被災地のみなさんに笑顔が戻りますよう、我々で祈りましょう。。

投稿: Piko | 2012年3月12日 (月) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140023/44454338

この記事へのトラックバック一覧です: 海外に住む日本人として今日の日に出来る事:

« さよなら、また会う日まで。 | トップページ | 美味しい★ 手作りきゅうりのQちゃん »